スポーツ

【カタールW杯】イランのキーパー大丈夫?鼻から流血治療でアディショナルタイム14分!

アリレザ・ベイランヴァンド
スポンサーリンク

いよいよ始まったカタールW杯。

2022年11月21日のイラン対イングランドの試合でイランのGKが負傷退場しました。

鼻から流血しており、大丈夫?と話題になっていました。

この影響で、前半のアディショナルタイムは14分でした。

経過をまとめていきます。

スポンサーリンク

イランのキーパー大丈夫?

アクシデントは前半10分に起きた。自陣ペナルティエリア内で相手のセンタリングに飛び込んだイランGKベイランバンドが味方と接触し、ピッチに倒れ込んだ。鼻のあたりから流血。治療を終えて新しいユニホームに着替え、16分に試合は再開したものの、直後に再びピッチに倒れ込んだ。自ら交代を要求し、同20分にGKホセイニと代わって退いた。

THE ANSWER

2022年11月21日のイラン対イングランドの試合でイランのGKが負傷退場しました。

味方との接触だったようです。

アリレザ・ベイランヴァンド

これは痛そう…

アリレザ・ベイランヴァンド

治療を行いましたが、脳震盪により交代しました。

次の試合には出れるといいですが、心配ですね。

負傷交代したのはアリレザ・ベイランヴァンド選手

アリレザ・ベイランヴァンド

負傷交代したのはアリレザ・ベイランヴァンド選手です。

ポルトガルのボアヴィスタに所属しています。

遊牧民出身で、10代の頃に家庭を離れ、ホームレス同様の生活をしていたこともある苦労人みたいですね。

強肩の持ち主で、ロングスローはハーフラインを余裕で超えます。

次の試合には出れるといいですね。

スポンサーリンク

アディショナルタイム14分

治療の影響で前半のアディショナルタイム14分と話題になっていました。

スポンサーリンク

【カタールW杯】イランのキーパー大丈夫?鼻から流血治療でアディショナルタイム14分!まとめ

今回は、イングランド対イランの試合でのキーパー負傷退場についてまとめました。

怪我は大丈夫だったのか、心配ですね。

▼関連記事はこちら▼

【画像30選】韓国サッカー代表チョ・ギュソンがイケメン!パク・ソジュンに似てる!

【画像30選】チョン・スンウォンがイケメン!BTSジョングクに似てる!

【カタールW杯】エクアドル戦で審判買収疑惑?オフサイドVAR判定をわかりやすく解説!

【ブチギレ】堂安律はリュディガーに何言った?舐めプ走りに煽り返し!

スポンサーリンク