ニュース

マイナンバーカードを作らなければよかったと後悔の声多数!理由を調査!

マイナンバーカード
スポンサーリンク

2024年秋に健康保険証を廃止し、マイナンバーカードに一体化させると報道がありました。

ポイント還元などの施策で政府も登録を促してますよね。

マイナンバーカードについて調べてみると、作らなければよかったと公開している人が結構いました。

なぜでしょうか?

理由を調査してみました!

スポンサーリンク

健康保険証を廃止し、マイナンバーカードに一体化へ

河野太郎

河野太郎デジタル相は13日に開いた記者会見で、現在の健康保険証を2024年秋に原則的に廃止し、マイナンバーカードに一体化させる方針を明らかにした。さらに運転免許証と一体化する時期についても、当初予定していた24年度末から前倒しする方向で検討を進めたい考えだ。

電波新聞

2022年10月13日、河野太郎大臣が健康保険証を廃止し、マイナンバーカードに一体化させる方針を明らかにしました。

時期は2024年秋頃だそうです。

また、将来的には運転免許証もマイナンバーカードに一体化するみたいですね。

実業家の堀江貴文さんが賛成の立場を表明していました。

マイナンバーカードについて調べてみると、作って後悔してるという声も見かけます。

理由を調査してみました。

スポンサーリンク

マイナンバーカードを作らなければよかったと後悔の声

マイナンバーカード

それではネットで見られた声を見ていきましょう。

①顔写真

顔写真を適当に撮って後悔してるという声が多数見られました。

運転免許証の顔写真をいい感じに撮るのって難しいですよね。

マイナンバーカードでも同じ問題が発生するみたいです。

②監視されてるみたいで怖い

自動車税数千円滞納があったのですが、マイナンバーもっていたので銀行口座調べられ差し押さえられていました、電話連絡つかなく差し押さえしたとのことでしたが、あまりにも酷いのでもちたくないと思うようになりました、
色々紐付けされていくのが個人情報流出の怖さを感じてきました。
作らなければよかったと後悔してます。

個人情報の流出が心配、監視されてるように感じるという声もありました。

カードを作る作らない関係なくマイナンバーは既に運用されています。

マイナンバーカードを作らないと不便になるだけでは?という意見も見られました。

③政府が信用できない

マイナンバーを運用する政府が信用できないという声もありました。

最近報じられている不祥事を見ていると心配になりますよね。

スポンサーリンク

マイナンバーカードのメリット

後悔している声をまとめましたが、マイナンバーカードのメリットはないんでしょうか?

行政側からすれば、仕事の効率化ができることが大きなメリットですね。

国民からすれば、確定申告など行政手続きがオンラインでできるのはラクだと思います。

健康保険証の後は運転免許証とも統合する予定と報道されていますね。

現在はまだ用途が限定的ですが、今後普及すれば便利になっていくと思われます。

スポンサーリンク

マイナンバーカードを作らなければよかったと後悔の声多数!理由を調査!まとめ

今回は、マイナンバーカードを作らなければよかったと後悔している意見を集めてみました。

運用されれば身分証明や公共料金の支払いなど便利になりますが、不安を感じる人も多いみたいですね。

スポンサーリンク